無料ブログはココログ

« リボン UI が Vista でも。 | トップページ | Vista でも Direct3D11 が使えるようになった。 »

2009年10月28日 (水)

確かに高速になったね。

  昨日、Intel の X25-M Mainstream SATA SSD 用のファームが更新されたので、同時に公開されたツールと一緒に早速入れてみた。

  入れる前のベンチマークが以下。

Ssd_usetool

 

  そしてファームを更新し、ツールを使用した直後のベンチマークが以下。

  Ssd_usetool

  確かに書き込みは早くなった。ただ自分の環境ではユーザーフォルダは HDD に移動してしまっているので恩恵は少ないかな。Trim コマンドというのがよく分からない。BIOS で HDD の設定を ATA モードしないといけないとかなんとか。時間があったら調べてみよう。

  そして・・・、インテルX25-M G2 SSD 新ファームで起動不能の報告多数、提供中止

  え !? ウチは起動したから大丈夫だよね !?

« リボン UI が Vista でも。 | トップページ | Vista でも Direct3D11 が使えるようになった。 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« リボン UI が Vista でも。 | トップページ | Vista でも Direct3D11 が使えるようになった。 »