無料ブログはココログ

« リソース集 | トップページ | 大容量の SSD がほしい。 »

2009年11月19日 (木)

VisualStudio 2010 は WPF でできているっぽい。

  ディベロッパー製品開発統括部 Blog によれば、来年の 3 月に出るという VisualStudio 2010 は WPF でできているらしい。すげぇ~。よくまぁ作り直すだけのパワーがあるよね。あ~だから VirtualPC 上ではすんごく重たかったわけだ。実際に 2010 が出るするとメイン PC でも重たい気がするから PC は組立直した方がいいかな。ちょうど 3 年目経つし、新たらしいチップセットも出るみたいだし。グラボの DirectX11 に対応したものが出揃ってそうだし。一気にリプレースするにはタイミングがよさそうだ。

  ちょっと思いついたことだけど、WPFってことは今まで以上にカスタマイズが可能になりそうだ。例えばインテリセンスでキャラクター表示とかね。つまり痛インテリセンスも作れそうかなって思った。

  インテリセンスといえば、VisualC++ のインテリセンスも直してくれないかな。namesapce が階層化してるとインテリセンスで表示されるメソッドやらプロパティやらが殆ど表示されなくなってしまう。

  そういえば、MFC のリソースエディタに Ribbon の項目が増えていたな~。ということは VisualC++6.0 以来、手があまり入ったと思えないリソースエディタも作り直したのかな ? アイコンなどの外部ファイルを直接更新したときにリソースエディタに読み込まれている内容も更新するように直ってるといいな。 今は外部ファイルを変更してもリソースエディタのの内容で上書きされてしまうんだよね。

« リソース集 | トップページ | 大容量の SSD がほしい。 »

プログラミング」カテゴリの記事