無料ブログはココログ

« Windows7 で Lync をタスクトレイに入れる方法 | トップページ | Ubuntu Mate 16.04.1 PPC を PowerPC 版 mac mini にインストールする »

2016年11月12日 (土)

ビックエンディアンの PC を求めて

ビックエンディアンとリトルエンディアンの両対応のプログラムを書いてみたくて、ビックエンディアン系の PC が欲しい思ったけど、そんな PC は今どき無い。
PowerPC 系でグラフィック性能があるのは PS3、Xbox 360、Wii があるけど開発環境としては手に入らない。次点として古い Mac になるけど中古で買ってくるには結構高い。
そんな中たまたまアキバのジャンク PC の中に mac mini が数台あり 1 台 2000 円で売ってたので状態のよさげなものを購入。

Macmini01

買ってきてとりあえず分解してみてビックリ・・・。いろいろ抜かれている。iPhoneジャンク品だからね !

Macmini02


とりあえず電源入るか確認しようと、メガネケーブル片手に背面見て思い出した。このころの mac mini は AC アダプタでデカイやつだった。コネクタを見ると特殊形状・・・。

Macmini03


電源入れる前から頓挫。アダプタがどういうものか確認して再びアキバへ。mac 系のジャンクを扱っている店があったはずなので行ってみるとあった ! 1 つだけ残ってた。
即購入しぐるぐる巻きにされていたテープを剥がすと状態がよいものだった。mac との接続部分のカバーが取れそうだったのでマスキングテープで補修。

Macmini04

電源を入れてみる。
ぼ~~ん。
起動音確認 ! 何も入っていないのでフォルダアイコンが中央に出るだけだけど動くのは確認できた。
ただしばらくするとファンが轟音をあげる。あわてて電源切ってファンを確認すると逆向きに取り付けられていた。

向きを直す。

Macmini05


ジャンクでばらすのはいいとして、これぐらいちゃんと戻しておいてよと言いたい。
不安になったのでよく確認するとネジがない。ファンも M/B も 1 本のネジだけで固定されている。
またアキバに行ってネジを多く扱っている西川電子に行って調達。
次にハードディスク。友達がノート PC の HDD を SSD に変更したときに余った HDD を貰ったので取り付けようとしたら IDE だった orz.
またアキバに。80GB の HDD が 5000 円で売ってたので迷わず購入。選択枝ないしね。中古でもあったけど予想以上に新品と 1000 円くらいしか変わらないので新品を購入。

Macmini06

あらためて取り付け用としたら取付部分が破損してる。多分店側がパーツ抜きをする際、ネジ山を潰してしまったので強引にネジごと引っこ抜いたのだろうと思われる。

Macmini07


削ってパテで埋めたけど穴開けが面倒くさくなったので 3 点止めのまま使うことにした。あと Master、Slave の存在をすっかり忘れてたりとあったけどまともな PC に復活したと思う。

費用
Mac mini 本体   : 2,000円
メモリ 1GB        : 1,480円
ネジ                 : 35円
AC アダプタ      : 1,000円
HDD 80GB(IDE) : 5,000円
-----------------------
計                   : 9,515円

次は OS のインストールへ。

« Windows7 で Lync をタスクトレイに入れる方法 | トップページ | Ubuntu Mate 16.04.1 PPC を PowerPC 版 mac mini にインストールする »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Windows7 で Lync をタスクトレイに入れる方法 | トップページ | Ubuntu Mate 16.04.1 PPC を PowerPC 版 mac mini にインストールする »